旅箪笥の初釜披露 八千代棚の芝点を模倣 提げ茶箱どこでも野点 花入れ3題 LIXILタオル掛け模倣


作品紹介

作品名
旅箪笥の初釜披露 八千代棚の芝点を模倣 提げ茶箱どこでも野点 花入れ3題 LIXILタオル掛け模倣
材質
桂 桜 ホワイトオーク 欅
使用した道具
ドリルスタンド トリマル君
作品コメント
 茶道師匠宅での令和6年の初釜が行われました。昨年作った『旅箪笥どこでも野点セット』を使って初釜でお点前するように要請されました。それで華を足すべく、一輪差しの花入れを作る事にしました。野点用を考えて底部に重し兼用の磁石を仕込み、形は師匠宅で拝見した鶴首花入れを思い浮かべながらの設計です。
 材料は桂、桜、ホワイトオークの丸端材で大中小の3本を作ることにしました。これまでドリルスタンドのナンチャッテ旋盤では長物は不得手でしたが、自作を断念して入手したテールストックと自在回転バイスとで細長い円柱物への挑戦です。円筒工作の芯抜きは、通常の木工旋盤ではテールセンターからの水平ドリル工作でしょうが、ブレブレの拙作道具では無理なので、最初にφ19芯抜きをドリルスタンド鉛直使いで行い、底を貼り付けたφ18のアクリル中空管を工作補強兼用で挿入固定し、木栓を噛ましてセンターで抑えての回転切削を行いました。セール品とはいえ、交換用2種類センター歯付きのチャック付きストックはブレない回転精度で保持してくれ、モーター側の回転ブレを旨く補正してくれて、それなりの鶴首花入れ擬きを削りだすことができました。中と小の花入れは運搬時の収納を考えての形状で切削です。
 『掌に載る茶籠』、『自転茶箱』には小花入れを、『提げ茶箱/遊山箱』、旅箪笥には中花入れを、『炭火風炉の富士釜の大型野点台』と『瓢箪茶箱』の組には大花入れを組み合わせようと思います。花入れを置く場所には小さい鉄板を仕込ませたり、鉄板入丸板を置いて、不陸や風による不安定を避ける仕組みになってます。
 さて件の旅箪笥ですが屋外での野点を前提に作ってあり、本来の上中の棚板2枚と底板の各々上に運搬時の資機材嵌めこみ窪み付きの引き出し棚板3枚を載せ、その3枚が野点時の不陸に対応する補助盆になっています。初釜という座敷での茶道お点前をこれらをどのように使うかを悩んでいて教本を眺めていると、八千代棚という旅箪笥の好み替え版の章に、芝点というページがしかも風炉での組み合わせ図が示してありました。本来の八千代棚では、芝点用の補助板2枚は上の棚左右内側に差し込んであります。そこで拙作では、下の中棚板を上方に移す桟を運搬時機能を邪魔せずに新設して空間を大きくして、底板上の両側に引き出し棚の上中段を差し込む様にすると、下段は風炉設置盆として予め外に置いてあるので、すべての板を点前で使える事になりました。その結果下の中棚板の棗を収める空間が狭くなりましたが、『棗の中蓋』を作った中に拭き漆で仕上げた栃の平棗が丁度ピッタリで待ち受けて暮れてました。中蓋付きでひっくり返しても抹茶は零れません。
 初釜では中花入れに椿を差し、300ml鉄瓶で550ml水指がスッカリ空になるまで30mlミニ柄杓で頻繁な差し水で、8人分位の薄茶を点てて、リリーフ用意のガスコンロを使わずにアルコールコンロは常に良い煮えを提供してくれました。1時間ほど強火と弱火交互の燃焼でしたが、最初に入れた燃料はまだ少し残ってました。正月に風炉で旅箪笥という取り合わせで、八千代棚の芝点の模倣合体手順という本来とは異なる点前でしたが、初釜という祝いの席の話題提供という事で、皆様も喜んでいただけたようです。
 オマケ:拙宅の洗面所左側面に設置してあるLIXILのタオル掛けと同じものを右側面にも欲しいという家人からの要請がありました。メーカーでは既に製造中止とかでこれは年末大掃除に向け自作だと、欅材でトリマル君を使って支柱と蓋を作り、オリジナルのに似たアクリル塗料を探しアルミ管を差して完成です。遠目には木製コピーとは判り憎いかなと自己満足してます。

どこでも野点、旅箪笥に全茶道具を一式 提げ茶箱の第2弾 携行用の風炉、超小型コンロとタンク付き水指
祖母形見の茶籠 超小型ガスコンロや携行水指含めて、どこでも野点の道具一式
中椀付けてチタンマグ雪峰L200をDahon Doveに スーパーLJレバーをミニベロのハンドルステムに組付け 自転茶箱に器据
遊山箱 湯沸かし道具や菓子を組んだ提げ茶箱 トリマル君で茶入れ、密閉タンク内臓の水指 どこでも野点
本格茶釜用大型野点台セットの一括携行道具群
瓢箪(ひょうたん)形の茶箱 トリマル君と超長尺ビットのトリマーで刳り抜き
棗の中蓋(茶器の内蓋)持ち歩く野点の茶入れの必需品を木製で

 

作者紹介

作者名(ニックネーム)
sarusuberi
年齢
60代
木工歴
0~5年
お住まい
東京都
この作品の感想を作者に伝えよう!
  • ステキ! (0)
  • 欲しい! (0)
  • 不思議! (0)
  • スゴ技! (0)